ツイッターはchicorino1982!


by chicorino1982
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

training report ~笹子峠~

ごくごく最近、ちょっと前までの腰痛がなくなりました!


これがなければ心置きなく距離を稼げます!!


そして、O脚を解消するには
内側の筋肉を鍛えなければならないので
今日のコンセプトは

①長い距離を乗った場合の体の各部分の反応を見る。

②低めの心拍でゆっくり乗って今回考えたニューフォームを確実に習得する。

③適正な部分の筋肉を鍛えて筋肉コルセットを作る。



心拍は有酸素域の135~150を基本として、
大垂水は頂上付近で下ハン持ってもがき、笹子峠も同じく。


フォームについて

膝はトップチューブに擦るように極端に内側に引き上げ
しっかり引ききってから真っ直ぐ踏み下ろす。

引き上げるときはモモの筋肉を意識するのではなく
その中の骨を意識して、ペダリングは腿の扇形の動きをイメージ。
下肢部分は腿の力をペダルに伝える棒のような感じで。
これが出来るとふくらはぎとかつったりしないので。

これを体現できると、いままであっという間に売り切れていた左腰は
今日の200kmでも余裕を持って走りきれた。
もちろん悩みの種の右腰も全く問題が発生しなかった!

腹筋でおなかの部分に空間を作っておけると引き足がさらにスムーズに
上げられるのでお勧め。今日はかなり咳きするのも辛いくらい腹筋を使えた。

結果わかったのは、踏み足より、引き足をきれいに使えれば
自然と踏み足は最善の状態で発揮できるということ。



かなりよいバランスになってきたけどやっぱり後半は
内側の筋肉が疲れ始め外に開きやすくなるのも確か。
それから意外に重要なのはシューズのバンドの締め具合。
しっかり締めるとバランスをとる筋肉をフォローしてくれる。




今日は200km越えで9時間。
さすがにかなりの情報収集が出来た!
次回は整理してもっといい形を見つけられるといいな~。



内容

時間 9:00

距離 205km

心拍135~150
峠の頂上は追い込み。





今月

距離 265km

時間 12:30




以上!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-06-05 23:07 | traininng report

training report ~鎌倉往復~

今日も雨だ~。
これ以上はサボれないので雨の中BMDへ。



ブレーキシュー見たら
もうすれすれだったのでその交換に。



相変わらず朝一の腰の痛さと言ったらない・・・。



一昨日に夜な夜な2時間ほど
ポジション出しにいそしんだせいか乗り味はよろしい!




①サドルはだいぶ低くし、フラットにして後ろに引いた。

②クリートは前気味がいい。

③前傾がきついと腰を痛めるとの判断から
 1cm分ハンドルは高くして。

などなど。




これらはだいぶいい反応。

今日走りながら結局
サドルは一番後ろまで引いて丁度良く収まった。




そして驚きは整骨院での矯正。



昨日自分は「O脚」だと言うことが解りO脚矯正を施術。
右の足が長いというからだの癖を左右同じにしてもらったのだが
これが大正解!自転車でいつも痛かった腰が全く痛くない!


「自転車を始めて一番の気持ちよく走れた日!」


くらいにいい体の感覚だった。



そんな状態で境川を抜け、
海沿いに出た辺りで前輪のブレーキ音に異変が・・・。


なんだか妙に金属音が・・・。


なんと、リムがかんながけしたみたいに削れている!!!!?


ブレーキシューがなくなってしまった(笑)



そして変えたBBBのブレーキシューは超快適!
シクロクロスバイクでここまでしっかり効くのはかなり助かる!
握った力の分だけ確実に効く感じで雨の日でも効きがいい!
お勧め。なにせ前後で1050円!


次は日曜日。
この体なら安心してロングにいけるんだけども。
金、土、日と整骨院にいけないので
バランス崩れないように意識しながら過ごそう。
7回通えば治しますよ!は本当かもしれないな~
頼りになるよあそこは。



以上
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-06-02 23:41 | traininng report
先週の土曜の通勤してからまたしても腰に違和感・・・。


やっと回復し今日はロング。


それにしても腰だめだね~、すぐ音を上げるし
次に日の朝の仕事がやばくなる。



最近はたち仕事してるとどうやって
立ってればいいか分らなくなるし。



ということで接骨院ったらここがなかなかいい感じ。



そしてかなりのバランスの悪さらしい・・・。
昨日今日といったけど行った後の体の感覚が抜群に良い!



今日もしっかり乗って体がガチガチに疲れてたのに
バランス矯正と診断、マッサージをした後は軽くなり
疲労もするりと抜けた感じ。



実際はかなり宜しくない癖があるおかげで
すぐに戻って行っちゃうんだけど。
かなりいいので通って治していくことにした。
「7回でかなり良くできる!」と言うのでそれまではやっていこうと思う。




さてリポート。

今日はじっくり坂を登る錬。

大垂水~美女谷~相模湖~青根~道志~宮が瀬~串川橋~愛川町~相模原~町田街道~家




こんな感じでなるべくのぼりを多くこなして終了。
DENTIに乗っていったけど重いのは自転車?自分?
両方だな(笑)



しかもクロスのポジションに体が慣れているのでハンドルが遠い!!



少し体重を落とそう・・・・・。



内容

時間 6:30

距離 130km

心拍計忘れ

Av 25.0km/h

max 63km/h(道志道の裾野?交差点までの緩やかな下り)


今月は700kmほど。
日曜は軽くして月曜の接骨院に備える予定?である。




以上




ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-05-26 23:15 | traininng report

training report ~大垂水往復~

相変わらずの大垂水往復。

今日はその先をぐいぐい行こうと思ったんだけど、
橋本辺りでコンビニに寄って財布を忘れたことが判明・・・。
この暑さではドリンクなしはなしよ・・・。


しかも、左側の筋肉がうまく使えず右依存な悪いスタート。
サドルを低くして後ろに引いて段々左腰が入り始めるもしっくりこず。
ちょうどいい、やりすぎはデンジャーです。

帰り道に、右腿の引きがしっかりなされると右側の骨盤が前に出て
逆に左側の腰が入りやすくなるのではと好感触を得る。
若干右踵を外向きにし、親指と小指でしっかりペダルを踏み、引くときも
この2点を意識する。踵はしっかり上げておくことも大事。

現状、普段から力仕事のせいか、
かなりシビアにバランスの癖がでてるな~。

意識して右の引き脚をしっかりしないと、右ひざが外に開いて、
右腰が踏める状態でロックしてしまう。
こうなると左はほとんど動員されず右腰が悲鳴をあげる。
ギックリスパイラルそのものなんだ。

引き足作戦で帰りは順調。

テニスボールゴリゴリどころか、ビール瓶ゴリゴリに格上げし
腰をケア。

次のロングは木曜日。SZK氏との予定。
回復と左脚強化を続けます。



内容

時間:4:00

距離:90km

心拍は180公式で厳密に
137~147拍内で。
この範囲内でもとにかく疲れる。
実はこの程度の体だと諦めねばね。


ciao!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-05-15 19:19 | traininng report

雨錬 in 境川RC

今週木曜日の分。

土砂降りで2度寝して、後悔を避けるべく飛び出す。
意外といける!!!


この日の目的はクリート位置探し。


いままではかかとが左右に自由に動かせるクリートの方が、
ホールドするよりストレスを逃がせていいと思って使用していたが、
やたら膝が左右にぶれる原因はこのクリートにあるのではと交換してみた。


やはりペダルはホールド方のほうがかなりよさげ。
その代わり、かなりシビアに角度を探さないとあっさり故障しそうな感もあるな。


大雨降りしきる中、漕いではイジイジ、漕いではイジイジを繰り返す。


大体いい感じ。


それから2時間ほど心拍150以下でトレーニングしました。


そして最近というか今日、水を運んでるとき
踏み込みで膝がぶれる原因を発見。


今は分らないけど当時ブリジストンアンカーなんかのバランストレーニングも見ていた
佐藤 拓矢トレーナーに週1回からだのバランスを見てもらっていたころの
ことを思い出したぞ。


左のつま先だけで立って自転車の姿勢になり
片足スクワットをしてみる。


これがなんとも・・・。
全く出来ないし、数回出来たときも体が思いっきり左に傾いて腰は全く入ってない。


逆に右は腰がこれでもかというほど入りビタッと安定する。


これほどの筋肉量の差が・・・。
右で体を支えているのが良く感じ取れるエクササイズなのだよ。
自転車でペダルを回してると左右差にさほど気付かないけど、
こんなエクササイズすると良く分る。


てなことで、左をカーフレイズと片足スクワットで強すると同時に、
いままで使えていなかった筋肉を刺激することで
動員しやすくする効果もあるという。


右は程ほどやってしっかりストレッチ。
片足スクワットのときは、しっかり腰を引いて腰が入っていることを
確認しながらね。膝が真っ直ぐ落ちているかも重要。


そんなこんなで明日はロングよお~




ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-05-15 02:11 | traininng report

NEIL ELLIS SHIRAZ 2009

f0024694_1212533.jpg

原産地:南アフリカ
生産者情報:
ワイン評論家ヒュージョンソンが彼の著書で
このワインを好評価!

f0024694_1251537.jpg

度数:14.5%
外観
エッジ部分までしっかり濃い色調のルビー色。
熟成感はなくフレッシュな色。
中心部はしっかり濃く先を見通せない。

ディスク
少し粘度が高く感じる。

はじめは閉じて固い印象だが、
すぐ開きチェリージャムのような濃い味わい。
タンニンは滑らかでしっかりと存在。
ミディアム~フルの間くらい。

果実味、タンニン、酸、アルコールどれもバランスよく、
それにより立体感があり飲みごたえ充分!


赤みの多い肉のグリル、トマトソースパスタ(チーズ振ってもいいよ~)、
我が家の豆煮込みもいいと思う。




ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-05-15 01:39 | 南アフリカワイン

CHATEAU Roc de Montpez 2008

f0024694_1162018.jpg

原産地: フランス、コート・ド・カスティオン(Cotes de castillon)
セパージュ(品種構成):Merlot 80%,CS 10%,CF 10%
購入店:やまや 1280円。
生産者情報:2009年のボルドーワインコンクールで金賞受賞。

f0024694_1171060.jpg

外観
淵部分(エッジ)は少し透明部分がある。
非常によく透き通ったルビーのような紫色。
中心部も透けていてさほど濃い印象ではない。

ディスク(真横からワインの表面みること)
さほど粘度はなくさらっとした印象。

テイスティング
香りはフレッシュなカシス、プルーンなど、閉じた感じ(CSっぽい。)
味わいは滑らかでちょうどいいタンニン、
赤いベリー系の若々しい果実味が特徴的。ミディアムボディ。
酸は穏やかで果実味がしっかりした温和で親しみやすい印象のワイン。

2日目はさらにタンニンが落ち着いて果実味と若干の酸がでて良い!
少し力が落ちて茎っぽい青臭さが目立ちはするが問題ない範囲!

たれで味付けた焼き鳥、トマトソースのパスタなどが合いそうな。






ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-05-15 01:14 | フランス(その他)

training report~大垂水往復~

しばらくぶりのトレーニングリポート更新。

先日の4峠で腰撃沈・・・。
その後4月最後の木曜日は鎌倉往復60kmくらい?

日曜日に一日休養して復活し5日の日は
zbetti鈴木、岩佐と共に150km。
ルートは、橋本、南山遊歩道、ヤビツ峠、江ノ島、鎌倉、境川RC。


そして今日は大垂水往復90km。
全て心拍155以下。徹底的有酸素ベース!
実際この低負荷でも疲労度は相当ある。
もう一度ベースを築かねばならない。
マフェトン理論を信じてみることにした。


ちょっと調子がいいからってやりすぎればまた壊れる(笑)


史上最強のトライアスリートなどと呼ばれているマークアレンも
ひたすら有酸素ベースを鍛えてハワイ6勝、ニース大会10勝。
83年からマフェトン博士にアドバイス受け、89年~95年の勝率実に9割!

そんな成績を残している彼も「とにかくエアロビックベース以上心拍を上げない!」
とマフェトン理論でのトレーニングを始めたころは坂では歩いていたそうだ。

この徹底ぶりが強さの秘訣だね。
トライアスロンと自転車レースはまた違うだろうけど
この理論がいい指針になることは間違いない!

今年は成績残~す!!!


ciao!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-05-09 00:49 | traininng report

CARME cabernet sauvignon 2008

原産地:チリ
アルコール%:13.5%
f0024694_0481235.jpg


紫を帯びた濃い色調。
エッジ部分に熟成感はなくフレッシュ。


抜栓時は6℃。
はじめは閉じ気味で未熟なカシス、プルーンのような香り、インクの香りなど。

よく溶け込んだタンニンはかなり滑らかで柔らかい!
酸味は控えめで円やかで果実味がしっかりしている。
安いカベルネ特有の青臭さはほとんどない!
今がまさに飲み頃!

温度が上がるとブルーベリージャムのような甘さが
広がりさらに飲みやすくなる。

やはり1000円台でもチリは高レベル!


ciao!!!!!!!!!!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-05-08 00:46 | 新世界ワイン

training report ~4峠越~

日曜日の練習内容。
前日にSZK氏の休みを聞きつけ峠錬が決定!


8:45に桜美林集合で


大垂水峠⇒美女谷⇒和田峠⇒違う入り口から再度和田峠!!!


の峠で脚を鍛えようルート。




大垂水は一発目なので温存し、
最後に若干踏んで通過。




二つ目は美女谷温泉を奥に入り
藤野のほうに抜ける峠。
自転車が軽く、コンパクトクランクなので
史上最も楽に感じた!
左脚は少し疲労し始める。




その後、ゆずシャーベット後に和田峠へ。
12%の表示自体やめてほしい・・・・。
さすがに失速・・・。でもやはり史上最速と思われる。




反対側に下り、大垂水経由で帰るつもりが、
下った突き当りで行ったことがある道に気づく。


「これを左に行くと違うルートの和田峠だ!」



登頂決行!!左脚はいい疲労加減だったが
騒ぐ気持ちを抑えられずSZK氏も道連れ!!!
これが一番きつい・・・。延々いい傾斜・・・。
はじめはSZK氏のスピードにあわせてアウター&リア真ん中位で走るも
さすがに3峠で酷使した左脚が限界寸前!!!!
とりあえず本気モードで駆け上がり登頂!!!




その後同じルートを下り気付くと高尾駅・・・。
大垂水峠越えずに澄んだ・・・。(ラッキ~)



こんな感じの125km(大体)。
いい筋トレになった!!



内容

時間:7h30m(大体)

距離:125km



今週

時間:18h30m

距離:340km



今月

時間:590km

時間:32h30m



ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by chicorino1982 | 2011-04-19 01:59 | traininng report