ツイッターはchicorino1982!


by chicorino1982
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

木曜日の箱根復路が追い込みきつ過ぎてさすがに
腰含め関節ガチガチ!!!!



仕事も人手不足で体撃沈!



そんなときは無理はしないように。
特に自分は。



なので今日は体をほぐすくらいの心拍で73km。

家~王禅寺~生田~梶ヶ谷(すがやさん)~二子玉川~多摩川自転車道
~尾根環~町田~家


腰痛の要因になる癖は回避してもやりすぎればまた
腰やられるからね。
実際走り出しは腰ガチガチだったからな。
人より多めにアップする必要があるな。


今日はそろそろクロスに向けてと思いバイクトレ後ランニング30分。
ランニングは結構きつい。上半身がやはり弱いな。
自転車でのトレーニングだけだから体幹が弱いとも思うんだよね。


今から体作りしておかないといい結果でないだろうから
明日から筋トレもはじめようかな。


ま~、今日でなんとか1000km到達した。
先月、先々月ともに腰に悩まされたけど
今月はいい経過をたどれた!


この調子でいい体作りが出来れば最高だ!



内容

時間:バイク 3h00 ラン 40m(kool down 10m)

距離:73km

Av: 26.3km/h

消費カロリー:2400kcal

心拍:バイク 135~175 
途中腰の調子を診るのに2回ほど175くらいまで上げた意外は
155以下を維持

ラン 145~155
意外にもすぐ心拍が上昇する。
しっかり期間を設けて続けないとクロスでのスタミナロスが多そうだ。


今月

時間:バイク 42h45m ラン 0h30m

距離:1052km



以上



ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-06-27 00:56 | traininng report

training report ~箱根往復~

今日は姉妹チーム「ジベッティ」の若手と合同トレーニング。

初めて間もない小笠原に合わせてゆっくり。

家~境川自転車道~大磯~小田原~箱根~箱根山頂上。
の往復コース。

ZIBETTI二人は箱根から輪行。


境川を30km/h維持で走破。
それにしても今日は風強かった・・・。


海沿いに出て早くも小笠原の脚が8割がた終了w
平坦は25km/h、ちょっとの登りでも20km/h以下


暑さも激しくコンビニを点々とする展開w
f0024694_21133771.jpg



何とか恒例の小田原港に着いたのは13:00。
f0024694_21152332.jpg



そして箱根で14:00過ぎ。
下のセブンで補給して即箱根にアタック!!!
ちなみに小笠原君はふもとで待機w
完全に登れる足は残ってないようだったので。


フォームは完成系に近く今日は上半身がいっぱいいっぱいだったが
脚は余裕あり!上半身鍛えないとな~。


結果宮下まで20分、Av18.1km/h
最高地点までジャスト46分、17.6km/h
早くはないと思うけど、坂のこなしは満足!

f0024694_2214763.jpg

天気は最悪・・・。濃霧で前が全然見えないし、
風は半端ないし・・・・。


岩佐の岩チャンは前回一緒に登ったときよりかなり上達!
1h4mで登頂!継続は力なりだわ。
前回は2h30mかかったらしいよw


ささっと下ると仕事を切り上げて合流の鈴木氏がセブンについていた。
なかなか速いな。



ここで若手二人とは連結解除!
帰りは一両だと思っていたが鈴木氏と2両編成。
かなりの追い風なので楽しくなってぶんぶんぶん回し!!!!!




終始40~50km/hを維持して1時間で湘南到着!!!
心拍は1時間レッドゾーン入りっぱなし~175~185!!!
トラスコ湘南大橋の軽い登りでは追い風も手伝って61.2km/hを記録!
フォームは大方決定!
これなら60km/hでも脚はがっちり耐えられることがわかった!



即セブンで休息して
家までは30km/h前後で1時間ほどクールダウン的に。




いやいや追い込めるってのがうれしい!
長い期間続いたフォーム研究はとりあえず修了し
次はマスターするため走るだけだ!



よし早く寝よう~。



内容

距離:174.35km

Av:21.575km/h

家~箱根湯本駅
time:??Dst 68km Av:24.2km/h
箱根山
time:0h46m Dst:13.1km Av:17.6km/h

箱根山頂上~家
time:3h31 Dst:93km Av:26.4km/h

(全て信号、休憩除)



今月

時間:39:45

距離:979km


以上!!!





ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-06-23 22:31 | traininng report
ムラーリ ヴァルポリチェッラ 2009
f0024694_2365693.jpg

生産地:イタリア、ヴェネト州ヴァルポリチェッラ地区
生産者:MURARI
葡萄品種:コルヴィーナ・ヴェロネーゼ、ロンディネッラ主体
価格:598円(やまや)


色合いは赤、朱色辺りの色合いで、ガラス玉のようにきれい。
かなり薄く透き通っている。

味はとにかく飲みやすい!複雑さなどは全くなく
苺、苺飴、苺ジャムのような甘いニュアンスと
フレッシュな苺の果実のような酸味があり
チャーミングでライトボディなワイン!



ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-06-21 23:17 | イタリアワイン

training report ~山中湖~

そろそろ体幹の疲労もたまってきたかな~。



腰痛が解消されているのでそれでも走る!
調子に乗りすぎないようにケアもしっかりやろう。



今日は同志みちで山中湖往復。
家~津久井湖~同志みち~山中湖の往復コース。


家から青山の交差点まで
dst 35km
Av 26.4km/h
心拍:135~155くらい。信号待ち除いて。

青山~山中湖
dst 45km
Av 24.4km/h
心拍:145~165 犬伏峠、その他のチョイ長い丘などで
追い込みを取り入れ180台まで上がった。

山中湖~青山
dst 45km
Av 36.4km/h
心拍:135~175途中で左太ももに肉離れに似た違和感があったため
エアロビックベースまで下げた。
その後クリート角度を換え、ペダリングを改善し痛み取れてから
155~175辺りで走行。

青山~家
dst 35km
Av 25.5km/h
心拍:135~160(信号除)
橋本辺りまでは160前後で高回転意識。
橋本以降は135~150でクールダウン的に

今回からできるだけセクションに分けてデータどりしてみることにした。


今現状はこのくらいのペースがベストと思われる。
以前は同志みちのなんとなく踏んでいける傾斜で
脚を使い切ってしまい犬伏はグダグダ。

今日は全てのセクションをいいペースで
走れ、犬伏ではしっかり180台まで上げて踏み続けたまま走破できた。
頂上付近ではスプリント的ダッシュもなかなか切れがあった!!(遅いけどw)


時間もそれぞれ測ったほうがいいな。


フォームについては、毎日足の悪しき癖を直す筋トレをしているせいか
特に右足は著しく改善している様子。

トップチューブに向ってヒザを引き上げていた理由が
膝が外に開きやすいからだったが、内側の筋肉を鍛えている結果として
真っ直ぐ踏めるようになっているためそこまでシビアにしなくて済むようになっている。


しかしながら左脚がまだまだ弱いので膝が外に開きやすい様子。
踏みこむ力が弱いので踏み切る前から引き上げが始まってしまい
そのときに膝を外に逃がして対応しているみたい。

このペダリングにより前腿の外側がねじれるせいか肉離れ的な痛みが出た。

対応としてクリート位置を踵が外向きになるように設定して
踏み込むときに内側に荷重を掛け踏み切ってから引き始める意識をした。

これが幸いして違和感はなくなり今日は左右共にいい感触で終了!

骨盤を立てるやつは今のところ導入しなくても良さそう。




内容
時間:6:30

距離:155.75km

Av:28.17km/h


今月
時間:31:45

距離:805km


 
[PR]
by chicorino1982 | 2011-06-19 23:43 | traininng report
今日は雨予報。
よってゲートが閉まっていて苔むした坂はご法度。
度重なるカーブでの転倒経験を持つ私なので。



考えた結果ヤビツ峠を選択。



本日のポイントはニューフォーム関連。
だいぶいい感じにまとまってきたからな。



橋本経由で宮が瀬方面に登り途中の
南山遊歩道。
頂上着くころには腰がカッチカチ。疲れもあるんだろうな~。
ニューフォームは確実に腰の状態を改善する方向に進んでいるが、
峠を登りきるころには腰がやばくなってまうこともまだ多い・・・・。
クロスは担ぎもあるし、このままでは無理だな。



試行錯誤しながら宮が瀬まで行くとだいぶ本降りになってきたよ~



最後の信号を曲がってすぐに土砂降り!!!!



一度駐車場の休憩所で雨装備になりいざ出発。
ちょっと進んでスピードを調整しようとブレーキしたらいつもは効かないはずの
クロスのブレーキが「キュ!!!!!!」とロック・・・・。


BBBのブレーキシュー制動力良すぎ!



地面がタイルだったことも災いし立ちコケ(T T)
しかもひじをついた部分はタイルの角っこ(T T)
大きく腫れたものの大事に至らずよかったが
ダンシングすると痛すぎるのでダンシング封印でヤビツへ。



しかも峠は登れば登るほど雨脚強まる展開。



道路は激流の川状態。



トレーニング的にはしっかり追い込めてよい感じだった。



しかも今日の腰のきつさの原因を探りながら
色々な乗り方を試していたところ
どうやら骨盤をしっかり立てると自分の腰痛は落ち着くことが判明。
結果背筋腹筋の弱さで上半身を支えるのがきついことと左脚の弱さも再度浮き彫りに。


背筋を反ってしまうようだと良くないが、背中を丸めるのと、
反ってしまうのとの間にしっかりホールドさせる角度がある様子。
ハンドルが遠いと腰は反りやすいのでサドルの前後位置も細かく設定。


これとトップチューブまで膝を絞るフォームが腰にはかなり良さそうな反応。
前半の南山遊歩道での腰痛が嘘のように回復。
雨で体が冷えてきていたことを考えると温まったから和らいだのとは違うと思うし。


ただ、いままでつけた筋肉と違う筋肉が多く使われているようで辛い。


次回はオール骨盤立てフォームで情報収集しよう。
クロスで担げるようにしなければレースどころじゃないからな~。


くだりのパンクは地獄だった~。
全然空気はいらず凍え死ぬかと思った・・・・。


しかも自転車乗り誰もいないからこれ以上パンクしたらやばいと
かなりゆっくり発狂しながら下山(笑)


雨の日はチューブ多く持っていこうっと。



内容

距離:123km

時間:5:00

AV:24.6km/h(おそw)

心拍:峠頂上付近は180前後まで(2箇所)上げてそれ以外は135~150


今月

距離:585km

時間:25:15

以上!


ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-06-16 23:08 | traininng report

training report ~二日分~

9日(木)朝から12:00まで仕事でそれからトレーニング



朝一:家~246で青山30km

午後から:青山~246で多摩川~多摩川自転車道~尾根環~橋本~家102km



この日は朝一に大量の水のケースを運搬したためか
体のバランスが良くない状態でスタート。



悪い癖は膝が外に開くことで
ペダルを外側の筋肉で回す事になり
外側の筋肉がきつくなる。というもの。
右の腰もそれによってかなりの疲労感。痛い・・・。
逆に感覚として左が使えていないのがわかる。



この日は最終的に何とか拇指球方向での踏み込みが出来たがしっくりこず。


自転車に乗る頻度が少なく日が空くので
せっかく掴みかけたフォームがわからなくなる。
一回の距離よりも回数を増やすほうがいいかもな。


内容

距離:132km

時間:忘れちまった・・・。



12日(日)

今日は朝一で腰に違和感。
仕事でヘビーなものを待つことが多く、
自転車でも腰に負担のかかる。



しっかりとしたケアを持続しないとやっぱりきつい。
またギックリにでもなって乗れなくなるのは困るので
大事をとってロングは見送り。



夕方用事があったので自転車で橋本へ。
普通に過ごしていたら痛い腰も、自転車でしっかりしたフォームで乗るとなんと!
腰の違和感やら痛みが消えていく!!!!


自転車は腰やら膝の故障のリハビリにいいと昔言われたことがあるが
このフォームを習得すればいい方向に行く気がした。



結局真っ直ぐ帰らず

橋本~尾根環~多摩川自転車道~世田谷通り~生田~青葉台~家で65km



終始いい具合のペダリング。



左右とも通常よりもかなり大きく膝が開いているようで
かなりしっかり内側に搾らないと腰に歪みが出る。


かなりしっかりトップチューブに擦る感じなので今日はマッサージオイルを
脚とトップチューブに塗り塗り・・・これが正解!
そうしないと擦れて段々痛くなってくるので。


上から見るとトップチューブにがっつり膝がかぶる感じなんだけど
体の構造上はなんだか問題ないと思う。


実際自分の場合考えた結果
踵が外向き気味のクリートセッティングで、
その設定だと下肢は膝から外に向って延びる感じなので
股関節を軸に膝を上げてくるとそうなるのが自然なのだ。


そんなわけで今のところこのペダリングがベスト!
かなりスムーズに周るのでなんだか
体が宙に浮いているような感じがベスト!


内容

距離:65km

時間:2:45


そろそろメーター諦めて装着!
丁度お家に昔のキャットアイを発見!
キャットアイは好みではないけどいいタイミングだから早速装着!
平均時速とか解るとまたいいトレーニングできそうだしね。





ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-06-13 00:15 | traininng report

training report ~笹子峠~

ごくごく最近、ちょっと前までの腰痛がなくなりました!


これがなければ心置きなく距離を稼げます!!


そして、O脚を解消するには
内側の筋肉を鍛えなければならないので
今日のコンセプトは

①長い距離を乗った場合の体の各部分の反応を見る。

②低めの心拍でゆっくり乗って今回考えたニューフォームを確実に習得する。

③適正な部分の筋肉を鍛えて筋肉コルセットを作る。



心拍は有酸素域の135~150を基本として、
大垂水は頂上付近で下ハン持ってもがき、笹子峠も同じく。


フォームについて

膝はトップチューブに擦るように極端に内側に引き上げ
しっかり引ききってから真っ直ぐ踏み下ろす。

引き上げるときはモモの筋肉を意識するのではなく
その中の骨を意識して、ペダリングは腿の扇形の動きをイメージ。
下肢部分は腿の力をペダルに伝える棒のような感じで。
これが出来るとふくらはぎとかつったりしないので。

これを体現できると、いままであっという間に売り切れていた左腰は
今日の200kmでも余裕を持って走りきれた。
もちろん悩みの種の右腰も全く問題が発生しなかった!

腹筋でおなかの部分に空間を作っておけると引き足がさらにスムーズに
上げられるのでお勧め。今日はかなり咳きするのも辛いくらい腹筋を使えた。

結果わかったのは、踏み足より、引き足をきれいに使えれば
自然と踏み足は最善の状態で発揮できるということ。



かなりよいバランスになってきたけどやっぱり後半は
内側の筋肉が疲れ始め外に開きやすくなるのも確か。
それから意外に重要なのはシューズのバンドの締め具合。
しっかり締めるとバランスをとる筋肉をフォローしてくれる。




今日は200km越えで9時間。
さすがにかなりの情報収集が出来た!
次回は整理してもっといい形を見つけられるといいな~。



内容

時間 9:00

距離 205km

心拍135~150
峠の頂上は追い込み。





今月

距離 265km

時間 12:30




以上!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-06-05 23:07 | traininng report

training report ~鎌倉往復~

今日も雨だ~。
これ以上はサボれないので雨の中BMDへ。



ブレーキシュー見たら
もうすれすれだったのでその交換に。



相変わらず朝一の腰の痛さと言ったらない・・・。



一昨日に夜な夜な2時間ほど
ポジション出しにいそしんだせいか乗り味はよろしい!




①サドルはだいぶ低くし、フラットにして後ろに引いた。

②クリートは前気味がいい。

③前傾がきついと腰を痛めるとの判断から
 1cm分ハンドルは高くして。

などなど。




これらはだいぶいい反応。

今日走りながら結局
サドルは一番後ろまで引いて丁度良く収まった。




そして驚きは整骨院での矯正。



昨日自分は「O脚」だと言うことが解りO脚矯正を施術。
右の足が長いというからだの癖を左右同じにしてもらったのだが
これが大正解!自転車でいつも痛かった腰が全く痛くない!


「自転車を始めて一番の気持ちよく走れた日!」


くらいにいい体の感覚だった。



そんな状態で境川を抜け、
海沿いに出た辺りで前輪のブレーキ音に異変が・・・。


なんだか妙に金属音が・・・。


なんと、リムがかんながけしたみたいに削れている!!!!?


ブレーキシューがなくなってしまった(笑)



そして変えたBBBのブレーキシューは超快適!
シクロクロスバイクでここまでしっかり効くのはかなり助かる!
握った力の分だけ確実に効く感じで雨の日でも効きがいい!
お勧め。なにせ前後で1050円!


次は日曜日。
この体なら安心してロングにいけるんだけども。
金、土、日と整骨院にいけないので
バランス崩れないように意識しながら過ごそう。
7回通えば治しますよ!は本当かもしれないな~
頼りになるよあそこは。



以上
[PR]
by chicorino1982 | 2011-06-02 23:41 | traininng report