ツイッターはchicorino1982!


by chicorino1982
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

training report

インソール造ってからかなり調子がいいので
今日は大垂水から気分でのコース。



以前から右の使用過多で右腰が痛かったのだが、
今日はそれがなくなった!
そして今まで使えない状態だった左の腰が
しっかり動員されているのがわかる。



峠一発目で、左のこしが限界・・・。
今まで使えなかったのでいざ使えるようになると
いかんせん弱い・・・。


今日はこれ以上はやばいな・・・、と思いながら
峠を下る途中、上体を深く沈めて踏んでいるときに
一つの変化を発見・・・・・。


深いポジションで骨盤を押し付けるような角度で
踏んでいくと前側の筋肉が動員される!

そうしたら腰の負荷が極端に軽減された!

逆に上体を起こして、骨盤を起こし
膝を少し開くイメージでこぐとケツ筋が動員される。

このときは腰周りから側近が総動員状態。


JAMISのクロスに乗るようになってから
腰が痛くなったような・・・。
上体がかなり起きたポジションだったからか???



帰路についていたが試してみる価値はあると思い
引き返してそれを踏まえたフォームでもう一度峠を登ると、
限界だったはずの腰が全然問題なくなった!



良い収穫!



「自転車は細いサドルに座るため、長時間のライドで骨盤が開いてしまい
腰痛の原因になることも多い。歩くことで骨盤を元の位置に戻せる。」
というフットトレーナーズ長田さんのアドバイスにより
帰ってからウォーキング20分。



腰の疲れは溜まってるけどほぐしながらいい感じで
改善されている。
今日も有酸素運動縛りで、追い込みは封印!
いいトレーニングだった!!!



内容

ルート:ルートラボ時間 4:00

距離 98km

消費カロリ 3014kcal


心拍 ~155


以上!



ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-03-31 22:22 | traininng report

自転車用インソール

今年のはじめに患った腰はなかなか治らず、
やはり専門家の下で状況を見てもらうことにしました。


自分が以前からお世話になっている
「フットトレーナーズ」
「SIDAS」のインソールを造ってきた!

マイバイク持込でしっかり時間をかけて整形していく!

工程はかんな感じ



先ずは、ローラー台で自転車をこいで
2つの定点カメラで撮影。


動画で確認してくれるのは

左右の膝の上げ下げ、左右のブレ
⇒自分の場合は、左はある程度真っ直ぐに上下できている。
右は、踏み足が非常に強く、踏み込む際膝がぐんと内側に入ってしまう。
逆に引き足がかなり弱く膝を外に逃がして何とか上げている。
前からの映像では膝は楕円形に回っている状態。

踵、足首の動き
⇒自分は・・左は左右のブレはないが、踏み足が弱さが原因で
足首がアンクリングしてしまって締まりがない状態。
右はアンクリングは無いものの、引きが弱いせいで
上支点で踵がつま先より下がっていて踏み出している。


腰周り、上半身の筋肉の動き、癖
⇒自分・・右側は尻、腰が下にぐんと下がるほど強く踏んでいて
左はあまり力が使えていないようななんとなく動いている感じ。

さらに左の脚を引き上げるときに、
筋力が弱いので上半身を左にくねらせて
その反動で上げている状態。


映像で見ることでかなり体の状態が分るものである。




次の工程。
立っているときの足の裏の圧力をデータ化
f0024694_021217.jpg

自分は拇指球辺りにほぼ体重が乗っていて、
つま先や、踵が浮いている状態。

本来は踵、小指、拇指球、指に
うまく体重が分散するのがいいそうだが。


このボディチェックと、触診で歪みや
現状の足のバランスが分った
やはり右腰の固さが顕著。ほぐしが大事とのこと。
そして、左の腰が前に出ていて、右の腰が
後ろに下り下に落ちているとのこと。


さて次の工程は
この機材を使って、
f0024694_0271222.jpg

足首周りの小さな骨たちを「カチャカチャ」と押し込んで調整するのだが、これをやると
足首の踏ん張りが驚くほど強くなる!
普段の生活でバランスの崩れた足首は踏ん張れない状態になっていると実感。
ほんとによく踏ん張れるようになるので試して欲しい!


さ~しっかり踏ん張れるようになったらいよいよインソール作成!
f0024694_0284250.jpg

あほ面だ・・・。


こうして足の裏の形を読み取り柔らかいインソールに形を写して行く。
このことで、インソールと足裏は完全にフィットするので
底が固くフィットしにくいサイクルシューズが驚くほどフィットする!
形が写ったらカッチリ固める。

さらに裏側に注目!
f0024694_0291646.jpg

ひとりひとりの癖に合わせてチップを貼り付けてある。
先ず自転車の場合は肌色のチップ。
クリートが足に与える負荷をこれで抑えている。

そして、よく見ると分る黒いチップたち。
こんなに小さいチップだが、これだけで膝が
外に出なくなったり、踵がぶれなくなったりと
足の悪い癖を保護してくれる!!
この効果も絶大だ!


これで最後にインソールを装着した状態で映像解析。
1時間と言う短時間で悪い癖がかなり改善されるのも
映像を交えると一目瞭然!


そのまま自転車で帰宅したけど
行きとは全くペダリングの軽さが違う!


右の使いすぎや、左腰のしっかりとした踏み込み、
左右の引きの弱さを意識してこぐのに
インソールが補助してくれているので非常に効率よく
ペダリングできているのがうれしい!


やっぱりすごいな!シダスのインソール!
そしてフットトレーナーズ!
是非試して欲しい!
やってみたい場合は言ってください!
紹介しま~す!




ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-03-25 23:48 | GRUPPO Chicorissimo

故障者登録

やまやに転職してからいろいろなことがあった。。。
若干ショック状態でした。


今日当たりやっと取り戻してきたのでPCに向いました。
そろそろ元気良くいこうと思います!ブログも復活!


復活一発目はやはり自転車ネタで。


木曜日に、自転車でどのくらいかかるのかと
往復60kmを走ってきました。
それも負荷をかけずに片道30kmを2時間弱かけて。


そんな低付加、短距離でも次の日ぎっくり予備軍!!!
あれはやばかった・・・。


ぎっくり腰とはかれこれ4~5年の付き合いで、
大体年間2~3回はやるという学習能力のない状態。
そろそろしっかり治していこうかと思っております。


原因は二つ。

①過剰に乗りすぎて越しまわりの筋肉がぼろぼろになってる。

②体のバランス、使用する筋肉が右に偏ってる。



よって、今年は1からやり直すため

①長距離はお預け、段々に体と相談しながら距離を伸していく。

②レースも段階を踏んでいく上で出来上がるまでお預け。
 来期のクロスまでにはがっちりと作り上げる!

③「フットレスキュー」でシダスのインソールを造る!
 他にも、体のケアが必要なら速やかに対処する!


こんな考えに及んだのも、
ZIBETTIの若者が頑張ってトレーニングをしているから!
若者から勇気を頂いております。

このまま満身創痍でいてはそのうち弟子に負けてしまう事態が
起きかねない!!!!!
しっかり鍛えなおして返り討ちにあわせなければ!!!!


ZIBETTIのレースのサポートはしますのでご安心を。
君たちはどんどん参戦してください!
makenaizo!!!!!!!



ciao!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-03-20 02:26 | 故障メモ
2011,3,6、東京の八王子を流れる多摩川の支流「浅川」で開催された
「東京シクロクロス」の動画をアップロード!!!!

我がGRUPPO Chicorissimoからは私「chicorino」と
我が師匠「adachimov」がエントリー!!!!


私の動画は適当につないだので隠れファンと物好きはどうぞw
途中棄権だったしね・・・。




そして今回は我が師匠が2位入賞!
今季最終戦で有終の美を飾りました!


来年こそはおれもszk氏もエリートクラスで!
chicorissimo trainしてみせる!

それにしてもとこさんcuteだわな!


最後に、szk氏とキコリッシモマネージャー
がとってくれたフォトをアップ!!!
f0024694_2403415.jpg










f0024694_2413861.jpg









f0024694_2423016.jpg






ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-03-09 02:44 | GRUPPO Chicorissimo
昨日のベルゴでの試飲のメモを作った。



トリプル系を5銘柄試飲。


シメイホワイト(トリプル)(樽生)8%
原材料: 大麦モルト、ホップ、スターチ
スクールモン修道院
f0024694_23475974.jpg



サン・フーヤン/トリプル 8,5%
原材料:大麦モルト、ホップ、スパイス、糖類
サンフーヤン醸造所
f0024694_23481939.jpg


マレッツ/トリプル 10%
原材料:4種類の大麦モルト、ホップ
デュベル・モルトガット醸造所
f0024694_23483874.jpg



グーデン・カロールス/トリプル 9%
原材料:大麦モルト、コリアンダー、スターチ、カモミールフラワー、ホップ
ヘット・アンケル醸造所
f0024694_2351243.jpg

酔ってて先に写真撮るの忘れた(笑)奥のグラス!

ゴイヤス/トリプル 9.0%
原材料:麦芽、ホップ、糖類(昔はスパイス、今は表記なし?)
ジェアン醸造所(現レジェンズ)
f0024694_23535596.jpg

飲んでしまったので他から拝借(謝)

同じカテゴリーの平行試飲は特徴が掴みやすくて非常によい!

テイスティング

シメイホワイト
モルトの甘みとコク、ホップの爽やかな苦味が絶妙なバランス。
ドラフトはボトルに比べフレッシュな感じでホント最高!


サンフーヤン/トリプル
オレンジやゆず、グレープフルーツのような香り、クローブ??
のようなスパイスの香り。適度なホップのキャラクター。
素材の優しい味わいと口当たり。
炭酸を飛ばしながら温度を上げながらゆっくり飲むと
香りや口当たりがさらに良くなる!


マレッツ/トリプル
柑橘系のトリプルが多いがこれはモルトの素朴な甘みとアルコール感、
若干琥珀色寄りの金色なので、少し芳ばしさもある。
ホップ感も穏やかに効いていて、最後の一杯に疲れず飲めるどこか懐かしい
味わいのトリプル。


グーデン・カロールス/トリプル
材料のカモミールやオレンジピールが絶妙に効いていて
すごく緻密なバランス。ハーブティのような優しい香りと柔らかい口当たり、
オレンジやパイン、プラム的な甘さも緻密・・・。
ビールとは思えないほどの完成度!
個人的にはずば抜けていると思う・・・。


ゴイヤス/トリプル
濃密な蜜リンゴのような甘さと蜂蜜のようなコク、
爽やかなホップの香りと苦味。どっしりとした味わい。
相対する要素がうまくバランスしている。
まさに「ベルギービール!」と言えるマッタリ飲めるビール。

いや~、トリプル系はどれもアルコールが高くフルボディ!
まるでフレッシュフルーツ食ってるような味!
最後の一杯にはやはりこの選択肢が一つの王道!
どれを選ぶかはそのときの気持ち次第!
ベルギービール恐るべし!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-03-01 23:56 | ビールメモ