ツイッターはchicorino1982!


by chicorino1982
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

続 静岡旅行 

写真が一向に送られてくる気配がないので、
諦めて次に進みたいと思います。

サイクルスポーツセンターに到着したのは11時ごろでしょうか。
心配された雨も上がり、路面も乾いてくれました。
最悪の場面は避けられたものの、北風の猛攻は留まるところをしらず・・・

しかも、かなりの広さを誇るセンターの駐車場もがらがら・・・
自分たち意外には作業員の車しかありません・・・

しかし!ここまで着たら引き下がれません!
だんだんテンションも上げ上げになり、全員しっかりレーサージャージに
着替えいざ勝負の地へ。

センター内には、心臓破りの坂を備えた1週5キロのサーキットがあります。
どうしても速い種の自転車に乗りたいというS氏のために
初めて乗る人でも安心して乗れるこの地を選んだのでした。

さ~て、盛り上がってコースインしてみると、
受付のお兄さんが一言。

「あなた方が、今日最初のお客様です!」

「マジっ!?」
 
うれしいんだか、うれしくないんだか。




ちゃちゃっと受付を済ませ、早速スタート。


最初の坂を一気に下り1号橋を抜けると早速長い上り坂ですが・・・・・

「きつい、きつすぎる・・・」

楽しいサイクリングをイメージしていたお二方の顔が苦痛に歪んでいます・・・

自分の心の中では、

「やばい、失敗した・・・・・こんなにきついと・・・忘れていた・・・」

楽しくない・・・

一発目の坂を上りきり、気持ちよく坂を下るセクションへ。
ここでは二人とも楽しいそうに下っていました。
この後訪れる地獄のような苦しみを知るよしまなく。

さ~、気持ちよく下った後は2本目の橋(2号橋)を渡って
左に上っている坂が始まります。

そうです、心臓破りの坂です。

やはりきつい・・・

なんかみんな思わず笑ってしまっています(笑)

蛇行しながら登り・・・登り・・・ノボリ・・・



そんなこんなで、一週走りきりすでにくたくた。



少し体を休め、
今度はハンデをつけてレースをしようという話になりました。

内容はこうです。

未経験者のS氏:1週

最近ロードバイクを買ってちょっと乗ってるI氏:2週

自分:2週

さらに時間を調整し、

先ずは、一人でI氏がスタートし、5分遅れで自分&S氏がスタート。
という流れです。

よ~いスタート!!!

いくらこいでも前には誰も見えてきません・・・
あっという間に一周目が終了し、さらに苦しみに耐えて2週目に突入。

心臓破りを越えると、遠くにスタートラインが見えるのですが、
すでに一人人影が・・・S氏です・・・ちょっとハンデ上げすぎ(笑)

心臓破りの後、ついに前方にI氏を発見し、猛追撃を開始!!!

かなりくるし~~!!

I氏の背中が大きく見えてきた~~!!!

最後の最後の登りでI氏、猛追に気付き必至に逃げる!!!

坂を越え後は下ってホームストレート!!!!!

その差150M!!!!!

苦しさを忘れゴールスプリント!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





・・・・・負けました・・・・・




それにしてもきつい・・・
しばらくトレーニングしてない状態で行っては行けないとこだったと後悔。

二人は意外と楽しんでくれようで計画者も一安心。


その後、一日チーム員になってジャージ姿で写真撮影。

そして体の疲れを癒しに、
併設する

「湯~サロン}へ。
f0024694_4234093.jpg

ここは、センター利用者は割引されて400円で入れます。

ここでは、予想通りなが~く休憩を取りました。

それから、次の目的地の打ち合わせです。

どうしても射的がやりたかったので、
同じ修善寺町のある射的場
「初音遊技場」に向うことで満場一致です。

さて、ここがまた面白いので次回お話したいと思います。
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-24 04:27 | 静岡旅行2009.11
f0024694_649421.jpg

f0024694_649474.jpg

渋谷の道玄坂沿いにある

「ヘイメル」
というベルギービールレストランに
行ってきました。
飲んだのは三点


西フランダースで
作られるオーク樽を使って熟成される
クラシックなビール「ローデンバッハ」
クリスマス限定
ラベルの絵柄は
作者が今まで付き合った彼女たちの
いいところをとって書かれた美人サンタ
「メール・ノエル」
三杯目は
サンフーヤンの
トリペル。

以上。
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-22 06:49 | 新発見の店

発掘

f0024694_827998.jpg

最近見つけた青葉台のワインバー。

やはりプロフェッショナルの選ぶワインはうまいんです。

忙しくてもふと気の抜ける隠れ家発見です。
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-18 08:27 | 新発見の店

巨匠のスタジオへ

f0024694_159613.jpg

f0024694_159641.jpg

今日は
コーヒー屋で働く巨匠の音楽スタジオに
お邪魔してベルギービールを開けさせていただきました。

家飲みの定番は
生ハム&チーズ


「パルマ生ハム&サラミ」

白カビ業界代表選手
「サンタンドレ」
を持参。

ビールは、
小麦が主原料で
副原料にオレンジピール、コリアンダーを使う、
アサヒスーパードライよりごくごくいけてしまう
「ベデットエクストラホワイト」
シリー醸造所のクリスマスビール、
副原料の数は多分最多、
麦芽、ホップ、スターチ、カンゾウ、アニス、コリアンダー、オレンジピール、糖類、酵母。
とにかく複雑で濃厚な甘味の
「ボッククリスマス」

それから、
日本でアメリカの地ビールといえばこのメーカー
「アンカー」

「スペシャルエール」
これは
毎年ラベルの絵もレシピも変わる
まさにこの時期しか味わえないクリスマスビール。

締めは、
グーデンカルロスの最高グレード
「キュべ バンド ケイゼル」
このビールは
熟成させて飲むべく
作られる特別なレシピの大瓶ビールです。
2009物は、あまあまで単品で飲むにはちょっと厳しい・・・
もう1本買って何年か寝かしてから飲んでみたいですね。

そしてご紹介が遅れましたが、
今日お世話になった巨匠は、
藤井フミヤにも
楽曲を提供していたすごい人です。

2007の年末のフミヤのライブの一曲目が
その歌でしたが、
素晴らしい!

信念を曲げない
巨匠のスタンスは
さすがの一言です。
こんな私にも気さくに話をしてくれる器の大きさも。

ビールを飲みながら話はつきません。

さらに

「エージェント」

「半落ち」
と、映画も二本。

満足満足。
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-16 01:59 | DIARY

静岡旅行二日目

一日目第2章
「サイクルスポーツセンター」の巻きは
唯一の写真の受信まちのため、

今日は二日目の
日程を相変わらず
ざっくり紹介します。
二日目は、
「タップルーム」
の酒が抜けず、
ゆっくり10時ごろ
「かどや旅館」
を出発です。

簡単な朝食を求めて道の駅へ。


その後

プライベート写真家 の二人のため、
ロープウェイへ


そして、この旅の
メインレース
「富士スピードウェイ」のカートへ!


そして、
若者i佐君の為に
御殿場アウトレットモールへ

最近ご好評となってきた笠原旅行プランは
相も変わらず
ツアーのように
詰め込み放題の日程ですが、一泊二日の旅は最高な仕上がりでありました。

二日目詳細も追ってご報告しま〜す。

ちなみに
すでにカート第2戦の予定も計画進行中です。

今度の舞台は
「湖」。

ワカサギ釣り&カート第二戦です。

乞ご期待!
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-15 18:18 | 静岡旅行2009.11
f0024694_3415271.jpg

f0024694_3415299.jpg

f0024694_3415213.jpg

ベルギービール業界で働き始めて初の
クリスマスシーズン。
続々とベルギービールのクリスマスレシピ物が入荷してきました。

グーデンカルロス

コルセンドンク

デリリウム

サンフーヤン

レフ

ブーカニア

アベイ・デ・ロック
などなど、
ベルギービールを
知ったばかりの8年程前とは比べものにならないほど、
今日本には数々の
銘柄が入荷します。
インポーターさんも
増えたことで、
「自社物」「単独」
の銘柄集めに躍起です。
飲む側としては
嬉しい限りですね。
取りあえず三銘柄を
渋谷で調達!

そして、店で
ニ銘柄を飲みました。
どれもこれも美味い!
深みがあり黒パン系の香りを持った、
まさに「飲むパン」
と言われる通りの味わいです。
普段から出してほしいと願うものばかりです。

是非ビール屋に
足を運んで下さい。
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-14 03:41 | ビールメモ
f0024694_322431.jpg

f0024694_322495.jpg

f0024694_322424.jpg

静岡旅行最初の目的地は
沼津港の飲食街に
ある食事処
「丸天」です。

流石は港の食堂、
海の幸は絶品です。
キンメの煮付け定食

ウニイクラ丼
(付属のカニ汁がこれまた最高!)

そして、
特許を採っていると言う
円錐形かき揚げ。
(サックサク!)
そして、
もう一つのポイントは面白い店員。

ティーンネイジャー君は、見るからに
やる気のない男の子で、キンメの煮付け定食を注文してみると、やたら不機嫌そうに、
「あれ?キンメいくらだったっけなぁ…」
とその場をはなれ
帰ってくるなり

「1800円ですけどいいっすか?」

投げやりに聞いてくるのでした。

注文を確認するときにも、
「ウニイクラ丼が二つとかき揚げと…キンメの煮付け定食1800円がお一つで?」

再確認(笑)

良心の呵責?

なら安くして〜(笑)
そしてもう一人のキーパーソンは
お局感全開のおばあちゃん。

切り込み隊長i佐君が駐車場の有無を確認に行ったところ、
月極め駐車場のスペースに止めてよいと言われ、
「ホントにそこでいいんですか?」と
きいたら、
「話の分かんない兄ちゃんだねぇ(怒)」
と怒鳴られてました。

店の中でもとにかく怒鳴ってました(笑)
なんか雰囲気ばっちりな店でした(笑)
味も抜群!
ボリュームも抜群!
是非行ってみて欲しい!
そんなお店でした。
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-14 03:02 | 静岡旅行2009.11

静岡旅行 1日目 日程

今日は先日の静岡旅行の見所をざっくりご紹介します。

先ずは沼津の
海鮮食堂「丸天」

続いては、
修善寺にある
サイクルスポーツセンターと温泉。

夕食前に、
「初音遊技場」。

泊まる宿。
パニクり方が
面白いオーナーが
経営するかどや旅館。

IPAビールの
日本の第一人者と言われるビール醸造所「ベアード」が
営むビアパブ
「タップルーム」。
ここまでが
一日目。

一日目の詳細&二日目は…
また今度。
頑張ります。
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-09 03:31 | 静岡旅行2009.11

スミッシュ プラスWIPA

f0024694_313950.jpg

Smisje Plus W IPA
al10%
原材料:
水、麦汁、キャンディシュガー、酵母

WIPAだけあって
苦味はしっかり。
ベルギービールっぽいIPAという感じ。
甘さも程よく感じる
けど、後味はまとわりつく苦味。
温度上がるとさらにキツいので
冷たいうちに
喉を鳴らして飲むべし。
ベルゴ直輸
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-08 03:01 | ビールメモ

POTTELOUREKE

f0024694_0531034.jpg

ポッテルールケ 8%
色は酵母で濁ったダークブラウン。
くどくない適度な甘味。
後味の苦味の残るビール。 酵母由来のエステル香がほのかに出ている。

ベルゴ直輸入
[PR]
by chicorino1982 | 2009-12-07 00:53 | ビールメモ