ツイッターはchicorino1982!


by chicorino1982
カレンダー

<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

~ Diario 28 gennaio,2007 ~

ご飯、読書、その後とりあえずトレーニング。
境川自転車道路、今日は初心者親父ライダーと思しき人がやや多い。
なによりも驚きは、総額50万はくだらないであろう自転車にまたがる
少年の存在だった。
インテグラルシートチューブ仕様の最新型LOOKフレーム、
ホイールはキシリウム、当たり前のごとく装備された最新デゥラエース。
ルックのペダル、などなど・・・
めっぽう弱かったが自転車はプロ仕様。
その他にも、デローザキングのレコード仕様、タイムにピナレロなどなど、真新しい高価な自転車に乗っている親父ライダーたちが大勢、ふる~りと走っていった。
2007年のユーロサイクルショーなみの顔ぶれである。
今日は33,4キロ程で走り続けたがそれだけでもかなりきつい!

帰り道は向かい風でなんとか30キロ。練習しないとな~。
いつも通りにカルフール前の移動カッフェに寄り道。
今日は肝心の移動カッフェの車について話した。
f0024694_16275981.jpg

この車は、オランダから船で持ってきたらしいんだけど、
車体は安いのを見つけてきたようで、運賃はオランダからで
たったの15,6万ほどだそうだ。
そこまで話したらお店の前に長蛇の列。俺のおかげかな~?

今日はベルギービールでも飲みに行こうかな~。
では!
ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-28 20:28 | DIARY

~ Diario 25,gennaio,2007 ~

昼過ぎからプリマヴェーラで旭区役所へ、健康保険の支払いと年金の
相談へ出かけた。
結構お金がかかるもんだ。

14時に無事納入を済ませて、次の用事は17時に予約したマッサージ。
結構時間があったので港北にあるIKEAに寄ってみることにした。
f0024694_22152111.jpg

かなり大きいんだよね~。
そういえばすうねん前まではかなり大きな空き地だったっけ。
入ってすぐにエスカレーターがあり、二階は大きなフロアー。
数々のデザイナー別ショールームがセットされている↓
f0024694_22252829.jpg

お客さんは気に入った商品の品番を控えて倉庫から探してきて
自分でレジに持っていくってシステムらしいよ。
平日にもかかわらずかなりの人が来店していた。
何時間いても飽きないお店である。

時間を忘れてみていたら結構やばい時間になっちまった!!!
あわててセンター北へ。
間に合った~とマッサージ院に入ると「お待ちしてました!」と言われ、
あれ?17時でしたよね??と聞いたら、「いや~四時だよ~!」
と笑っていた。
全然おk!なんていってくれてしっかりマッサージしてくれました。

一日中動き回っていい疲れだ~。
キコリッシモメンバーは今日からベルギーに行っちゃいました!
やっぱお金貯めないとね!
ではでは!
ciao!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-25 22:11 | DIARY

~ Diario 24,gennaio,2007 ~

朝はいつもより一人少ないなかでのオープンでばたばたであった。
朝に少し、昼に長めにピーク適度なピークがありまずまず。
ほんと毎日が慌しいんだよね~。今日も出し切って意気揚々と仕事を終えた。

今日は17時からセガ人とカフェめぐりへ。
先ずは学芸大学のLo spazioへ。
カフェマッキアートを注文↓
f0024694_22505198.jpg

オーナー野崎氏は不在で、お弟子さんが作ってくれた。
う~む、個人的にはもう少しミルクが効いていて欲しかったような~。
思うに、アートコーヒーは味が△。エスプレッソとフォームの一体感がいまいちであった。
帰り際やってきた人のカプチーノを盗み見していたが、フォーミングの
技術はすごく繊細。やっぱ自分はまだまだだな~と反省。

その後は中目黒のサルバト-レへ。マッキアート写真忘れてしまいました。
ピッツェリア&バールのような感じ。
こちらは三種類の豆が用意されていた。今回飲んだ豆はこちら↓
f0024694_22591450.jpg

酸味の少なく全体にバランスのいいカッフェに仕上がっていた。
酸味嫌いなので好みに近かった。

それからそれから、最後に新宿のムゼッティ(musetti).
今回は正直・・・論外でした~。カフェオレ?ッて感じでした~。

たまにはこうして他の人の作るものを飲んでみると面白い。
明日はこうやって見よう!って感じで新しいビジョンが生まれるからだろう。
しかし、下プチーノはセガフレードのものが一番好きだな!っと実感。
ますます自信を持てたようである。
って、明日は休みだった・・・

最後はバンコ(カウンター)ですしを食べてみた。
忙しい新宿では、すしまでもが立ち食いらしい・・・
うーー、落ちつかな~い!!!やっぱ街は疲れるわ~。
ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-24 22:50 | DIARY

~ Diario 23,gennaio,2007 ~

早朝3:30ごろ、夢と現実の狭間でうなされて起床。
なんだったんだろうか・・・よく覚えてないけど・・・。
小学校のころ、一ヶ月ぐらいだろうか毎日金縛りに会ったことがあるので
深夜にぼ~っと起きるのはなんだか恐怖してしまう。

まだまだ幼かった小学生のころ、毎日眠ってから、午後10時ジャストに目が覚める。かなり意識がはっきりしていて
目線の先はリビングがあり、母親が編み物をしているのである。
そんでもって2段ベットのうえでは兄貴が寝ている。
・・・・とその瞬間から段々音がさえぎられ「ごーーー」っという音が鳴り始める。
そのうちに体が動かなくなっていくのが分かり、
必至に母親を呼ぼうとするのだが声が出ない・・・
体はまるで自分のものではないかのように動かせなくなる。
そうすると目の前に頭だけの骸骨がだんだん近づいてくるのだ。
そうなると自分はひたすら「ごめんなさい、ごめんなさい・・・・・」と
誤り続けるのだがどんどんどんどんと近づいてきて、「ぐわ!!!!!」っと自分に飛び込んでくる。
それに驚いて「うわっ!!!」っと目をつぶると朝なのだ・・・。
これが毎日続いたのでそれはそれは恐怖であった。
でもいつの間にかでなくなったんだよね~。

余談でございました。
今朝は結局2度寝してしまいぎりぎりで出勤。
f0024694_21533135.gif


あさはだいぶお客さんが戻ってきたような気がする。
自分がバリスタを任されている時は、カウンター内はかなり引き締めているのでこれでいて
お客さんも戻ってきてくれたのはよい前兆ではないだろうか。

今日は、帰りに青葉台のやまや、成城石井に寄ってベルギービールを
補充。
2月の16日からはやまやでお世話になるので軽く偵察もかねて。
今日も夕食で一杯、DUCHESSE DE BOURGOGNEを飲んでみた。
→カテゴリ:biere

さ~、いい感じに酔ったのでおやすみなさ~い・・・
ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-23 21:53 | DIARY

~5. DUCHESSE DE BOURGOGNE ~

<DUCHESSE DE BOURGOGNE>
(ドゥシャス ド ブルゴーニュ)
分類:オールドレッド、フレミッシュレッドビール
→西フランダース州で主に作られるビール。
赤茶色で酸味が際立つビール。
オーク樽を使って熟成させるため独特の酸味が生まれる。
f0024694_2228239.jpg


ヴェルハーゲ醸造所で作られる。レッドビール。→ヴェルハーゲ醸造所
一族は16世紀から醸造を手がけている由緒ある一族で、
今の醸造所は1892年から始まった。
規模はさほど大きくはないが、オーク樽を使って酸味のあるビールを造っている。
ドゥシャス ド ブルゴーニュとはフランス語で「ブルゴーニュ公国の侯爵夫人」
という意味で、1457年ブルージュで生まれたブルゴーニュ侯爵の娘メアリーにちなんで
この名前がついたそうだ。
なのでラベルはその娘の肖像が使われている。
オーク樽で18ヶ月熟成したビールと、8ヶ月熟成したビールをブレンドして
作られる。
f0024694_22284318.jpg

アルコール度数 : 6.2%
麦芽含有率 :70.0%
原材料 : 麦芽 小麦 コーン ホップ
グラスは同じレッドビールのサタンで代用。
色は赤みがかったブラウン。
泡は荒くすぐ消える。香りはごく少ない。
飲んでみると独特の酸味がある。いってみればグーズに近いかも。
それから際立つのはさくらんぼ(クリーク)に似た甘い口当たり。
フルーツランビックのクリーク(さくらんぼ)にかなり近い味である。
ほぼ同じ風味で思わず成分表示でさくらんぼ入りかを確認したほどだ。
独特の酸味は飲めない人は多いかも!
のどごしはごくごく軽く、さくらんぼジュースのようだった。
まさに夫人(女性)向きである。が酸味はなかなか手ごわいかも・・・。
Da chicorino.
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-23 21:30 | ビールメモ

~用語集~

コールドマセラシオン・・・・・
マセラシオンは常温で行なわれていたこともあり、
あまり長い時間漬け込んでいると、発酵が始まってしまう。
アンリジャイエなどは、発酵が始まってしまった状態では
色素の抽出が損なわれると言うことに気づき、
葡萄ジュースを冷やした状態で行なうマセラシオンを思いついた。
これにより、発酵を遅れさせ3~4週間など、長いマセラシオンを行い
より濃い色調で、タンニン豊かなワインを作り出せるようになった。

ドメーヌ(bourgogne)・・・・・
は基本、自社の畑を所有して、ブドウ栽培から醸造、瓶詰めまでを
自分で行なう業者のことを指す。)

清澄(せいちょう)・・・・・
樽で熟成したあと、ワインを澄ませること。
澱を底に沈ませる工程で、伝統的には卵白を使う。
卵白を使う目的は、ひとつは重力で沈みきらない微量の浮遊物を吸収して沈殿させるため、
もう一つは、ワイン内の口当たりの荒いタンニンと結合する性質を生かして
それらを澱として沈殿させるために使われる。
他に、近代では卵白を粉末化したものや、卵白に含まれる成分をそのまま使う
と言う方法も増えている。

ネゴシアン(bourgogne)・・・・・
ブドウ栽培農家からブドウを買い取ってきて自分の醸造所で
醸造する業者。)

メタヤージュ(bourgogne)・・・・・
折半工作と訳されている。
畑の資産(葡萄樹の植え替えやワイヤー類の材料など)にかかわる資金は
地主の負担になるが、通常収穫の半分は地代として支払われる。
支払う形は、双方の話し合いで決められ、葡萄のままだったり、ワインの状態で
などさまざまである。

マセラシオン・・・・・
漬け込み。
主に赤ワイン作りで行なわれ、ぶどうジュースに果皮や種子を漬け込み
色素や、種のタンニンなどを溶け込ませる作業。

マロラクティック発酵・・・・・
乳酸菌の働きにより、酸度の高いリンゴ酸を、まろやかな乳酸に変える発酵。
実質上の減酸である。
これにより、ワインのシャープな酸が、まろやかな
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-22 13:46 | ワイン用語集

~ Diario 20,gennaio,2007 ~

今日の朝はいつもよりも寒い感じがしたのは私だけでしょうか?
パンツ一丁で寝てしまったので布団から出るのが大変で。
ほんとにぎりぎりまで引っ張って飛び起き出勤。
f0024694_22344815.gif


今日は土曜日で30分遅いオープンだったせいか開店からちょくちょくお客さんがきた。
なんだか一息つく暇がなかったよな~。でもやっぱり二子玉川店はこうでなければなりません!
チーフバリスタの佐藤さんが入ったこともあって終始集中力があった職場だった。
本当はこれが日常できて当然なんだけどね~。なんとももったいない。
バリスタはバールの中心だからね、お店の雰囲気まで作り上げる存在感が
一番重要なんだろうね。いい勉強になりました。

帰りは今年で一番寒く感じたような。
においが違うというか、雪が降るときのにおいってあるよね?
おれだけかな・・・。

いやはや、セール3連勤は結構つかれたね~。
でもいい経験になったと思う。冬を経験できたことはバリスタとして大きな収穫だからね。
驚くべきことは、いいカプチーノを飲みに行ってから一気に自分のクオリティがあがったことである。
しかも、どんなピークでもコンスタントにハイクオリティなものが作れるようになった。
ばらつきもなくほぼ同じものを出せている。
慢心だったのだと思うね。上を見るというのはそれだけでスキルアップしてしまうんだね。
意識の改革になったみたいだ。
辞めるという決意はいくつもの収穫をくれたみたい。
ココに来て自分のスタイルが出来上がった気がする。
残り少ないけど力を緩めず働きたいと思います。
ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-20 22:34 | DIARY

~Diario 19,gennaio,2007 ~

水をこまめに飲みましょう!
なんていつだかテレビで言っていましたが、今日のニュースでは
「水中毒で死亡。」の文字。ま~、この事例の場合明らかに極端だから
なんともいえないですが・・・
でも一日の摂取限度は2Lくらいなだそうです。
ちょっと前にこんなものを部屋に設置したばっかりなのに・・・
f0024694_22371681.jpg

ウォーターサーバー。中身はもちろん天然水です。
温水と冷水のコンクがありとても便利です。サーバーレンタル料は月600円で
なんとも経済的!しかも電話一本でタンクは配達してくれます。
アルピナウォーター(TOELL)

f0024694_22452744.gif

今日も10時前はだいだい大盛況!
上を下への大騒ぎってやつ?
しかし、その後はぱたりと止まりゆっくりとした流れに。
それから14時くらいからの第二ピークが中程度。
帰宅時間の15時ごろは緩やかな流れになりつつあったような。
おばえてね~や~。。。

今日もほぼまっすぐに帰宅して、貸していただいた土方 歳三の本を読み進めた。
これがなかなか面白くて読み出したら止まらなくなる。
つらつら読んでいたらいつも間にか一眠りしていた。
起きてからは国民健康保険、国民年金、自動車保険の口座振替の用紙を
書き込む作業に没頭。
いちいち払いに行くのが面倒くさいのでいつかはやらねば!と思っていたが
思っているだけで終るのが去年の流れだったので、気持ちを切り替え重い腰を
あげた。
今年は金銭面での自立を目指し、貯金も出来る人になりたいのだ。
そしてイタリアやベルギーに行くのだぁぁぁぁぁ!
この小さな野心を力にがんばりま~す!
ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-19 22:39 | DIARY

~ Diario 18,gennaio,2007 ~

朝ごはんは食べたほうが健康です!
いつだかテレビで言っていたのですが、思ったとおりに出勤時間に起床。
あわてて出勤!!今日はセールなので遅刻するわけにはいか~ん!
f0024694_22335269.gif

朝一の納品物もセールモードでかなりの量が来ていた。
フル稼働で片付けてぎりぎりセーフ!!!
セールの日は、ひとつの準備不足で一気に体制が崩れてしまうので
下準備は超重要。
朝のわずかなアイドルタイムでも休んでいる暇はない。
そして9時過ぎには主婦らしきお客さんが訪れ、その後は10時手前まで
息つく暇なし!店の外まで長蛇の列である。
でも10時になると打って変っていつもの平日にもどった。

しばらく平和な時間が過ぎ12時~段々上り調子。
ランチタイムはまたしてもフル稼働!!!
先日、ハイクオリティなカプチーノを飲みに他店舗に行って刺激を頂たせいか、
今日のカプチーノは迷いがなくなっていた!自分で言うのもなんだけど
本当においしそうだった!
目指すものがあるって言うのは実にありがたいことなんだな~と思った。

休みなく働き、気付けば3時でお役目終了。
帰り道寄り道してセンター南へ。
スポーツオーソリティでテニスボールを買った。
マッサージするときになにかと重宝するのである。

明日はセール中日。
今日一日で大体の流れはつかめたはずである。
明日も気合を入れて乗り切りま~す!!
ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-18 22:33 | DIARY

~ Diario 17,gennaio,2007 ~

昨日は渋谷のレトロなお食事処で新年会をした。
いい時間を過ごし帰り際、トイレに行こうかと立ちかがったら立ちくらみ。
あれ~、今俺どこにいるんだっけ~~、トイレはどこだ~~~~。
や・ば・い・・・と立っていられず柱に寄りかかったら・・・・しばらく意識が飛んだ。
初めての経験だ!朝道端で寝てしまっているおじさんが理解できなかったが、やっとメカニズムが分かった~。経験は肥やし!とはよく言ったもんだ。

f0024694_21154194.gif

今日は朝が盛況。
いつもより3,4割くらい多くのお客さんが来た感じがする。
やはり気は抜けないよね、集中してないと全てのものを高い質にとどめられないからね。
終るころには余力なし・・・満足満足。

明日は高島屋のセール「スペシャルデイズ」の初日である。
一年のうちで一番の大盛況である!新生バリスタのみの布陣で行くので
まさに未知数であるが、やるしかないのだ!!!!!
のりきるぜ~~~~~!!!
そんじゃまた~!
ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2007-01-17 21:32 | DIARY