ツイッターはchicorino1982!


by chicorino1982
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:故障メモ( 3 )

故障者登録

やまやに転職してからいろいろなことがあった。。。
若干ショック状態でした。


今日当たりやっと取り戻してきたのでPCに向いました。
そろそろ元気良くいこうと思います!ブログも復活!


復活一発目はやはり自転車ネタで。


木曜日に、自転車でどのくらいかかるのかと
往復60kmを走ってきました。
それも負荷をかけずに片道30kmを2時間弱かけて。


そんな低付加、短距離でも次の日ぎっくり予備軍!!!
あれはやばかった・・・。


ぎっくり腰とはかれこれ4~5年の付き合いで、
大体年間2~3回はやるという学習能力のない状態。
そろそろしっかり治していこうかと思っております。


原因は二つ。

①過剰に乗りすぎて越しまわりの筋肉がぼろぼろになってる。

②体のバランス、使用する筋肉が右に偏ってる。



よって、今年は1からやり直すため

①長距離はお預け、段々に体と相談しながら距離を伸していく。

②レースも段階を踏んでいく上で出来上がるまでお預け。
 来期のクロスまでにはがっちりと作り上げる!

③「フットレスキュー」でシダスのインソールを造る!
 他にも、体のケアが必要なら速やかに対処する!


こんな考えに及んだのも、
ZIBETTIの若者が頑張ってトレーニングをしているから!
若者から勇気を頂いております。

このまま満身創痍でいてはそのうち弟子に負けてしまう事態が
起きかねない!!!!!
しっかり鍛えなおして返り討ちにあわせなければ!!!!


ZIBETTIのレースのサポートはしますのでご安心を。
君たちはどんどん参戦してください!
makenaizo!!!!!!!



ciao!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-03-20 02:26 | 故障メモ

ぎっくり腰

だいぶ良くなってきた!


場所が場所なだけにいつから復帰するか
タイミングが分からない・・・。



よって探りを入れるべくよなよな30分乗ってみたら




全然問題ない!!!!
むしろ体が解れていい感じ!





ぎっくり腰これにて終了!
今回のは・・・。





師匠にも言われたが、やりすぎは厳禁だ・・・。
有酸素域に留めて、距離もしばらくそれなりで。





ベースをしっかり時間をかけて作るべ。






いや~、いいタイミングで休み取れてからよかった。



ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by chicorino1982 | 2011-02-07 02:44 | 故障メモ

故障メモ~ぎっくり腰~

ぎっくり腰。
毎年この季節は必ずと言っていいほど起こしてしまう。



今年の冬や来期の冬も、
同じことにならないようにメモしておこう。



今回、いろいろなことを考えたり聞いたりして
大体この怪我の原因や対処方法がまとまった。

原因:自分の場合は、尻の右側の筋肉の使いすぎ。
   明らかにゴリゴリ状態になり筋肉が伸縮できなくなる。
   

マッサージされるとき必ずこの「右尻」~「背筋下部」が固いと
言われる。

対処:ぎっくり腰になってしまった場合は安静にするしかない。
   よって、起こらないように対処するしかない。


①寝る前のストレッチ。時間がないなら最低でも右尻だけでも。

②ロングライドの後のマッサージやストレッチ。

③冬は常に腰を冷やさない。

④朝の一番固いので朝ストレッチ。



今現状は最悪の状況・・・。



30日のレースには間に合わせたい。



ciao!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 
[PR]
by chicorino1982 | 2011-01-24 00:14 | 故障メモ